キャバクラ面接の重要ポイントとよくある質問をこっそり教えます!

キャバクラの面接って、何の質問をされるのか見当が付かないし、どういう心構えで行けばいいのかぶっちゃけ分かんないよね。
普通のバイトだったら、だいたい訊かれることは想像出来るからある程度落ち着いて臨めるけど・・・。

今回は、キャバ嬢として最初の関門・お店の面接についての解説をしていくね!
よくある質問も何個かピックアップしてるから、これから面接を控えてる女の子の参考になれば嬉しいな。

キャバクラ面接の重要なポイントはこれ!

キャバクラの面接では、主に女の子のルックスを重視されそうなイメージがあるよね。
でも、実は一番面接官に見られてるのは、質問されたことに対しての女の子の受けごたえだったり、中身に関する部分なんだ!

あいさつやマナーをしっかりする

これは基本中の基本。
キャバ嬢は接客業だから、あいさつは出来て当たり前だよね。

むしろ、あいさつやマナーがちゃんとしてない女の子は普通の仕事でもお話にならないかな(笑)
気遣いの仕事だから、常識があるのが大前提だよ。

リアクションを取る

キャバクラに来るお客様は、女の子との会話がしたくて来店するわけだけど、そんな中でリアクションが薄かったら冷めちゃうよね。
例えば、「この間遊園地に行ったんだ!」っていうお客様の言葉に対して、「へぇ〜」って返す女の子と「へぇ〜!いいなぁ!誰と言ったんですか?」って返してくれる女の子だったら、やっぱり後者の子の方がいいよね。
必要以上にオーバーリアクションしなくても良いけど、面接の場合でも相手がお客様って思って臨んで、薄いリアクションを取らないように意識してね。

無表情にならない

リアクションの話にも繋がるけど、表情も気をつけるポイント。
特に、面接だと緊張で顔の筋肉が強張っちゃって笑顔も固くなっちゃうっていうこともあるから、気を張らないことを意識して面接官とコミュニケーションを取ろう!

緊張する気持ちは分かるけど、もしキャバ嬢として仕事をすることになった時、ほぼ毎日お客様と接することになるからね。
その練習だと思って頑張ろう!

キャバクラの面接でよくある質問

キャバクラの面接で気をつけなきゃいけない重要なポイントは、ある程度理解してもらえたかな?じゃあ、次は肝心の面接について。
主に、どんな質問をされることが多いか、いくつか例をピックアップいていくよ!

キャバクラを志望した理由

これは、キャバクラの面接だと必ず訊かれる質問だよ。
普通の仕事でもこの質問はあると思うけど、ナイトワークの場合、特に重視される部分なんだ。
単に、「お金が欲しい」「昼職より時給が高いから」とかの欲が前面に出てる理由は絶対にダメ(笑)

  • 昔からキャバ嬢になるのが夢だった!目標はナンバーワン!
  • 奨学金・借金を返済するため
  • 留学費用を貯めたい!

など、明確な目標があるというところを訴えかけるような理由を話すのがおすすめだよ。
お店の人は女の子のやる気を見てるから、キャバ嬢の仕事をやるきる気持ちがあるっていうところを見せられるように心がけてね。

お酒が飲めるかどうか

キャバクラは、なんといってもお酒を扱う仕事。
でも、年齢的に飲めない子や、体質的に全くダメ・・・なんて子もいると思う。

そういう場合お酒を飲めないって正直に答えちゃうと、もしかしたら落とされちゃうのかな・・・って考えちゃうよね。
でも、そんなことは無いから安心してね!

この質問は、お酒を飲めない子に、お酒を無理に勧めてくるお客様のあしらい方やノンアルコールドリンクの頼み方などの接客方法を教えるための質問なの。
むしろ、この質問をされた子は脈ありの可能性大だよ!
わざわざ雇うつもりの無い子に接客方法のレクチャーまでする必要は無いからね。

希望する出勤日数

この質問は必ずされるので、あらかじめ返答を準備しておこうね。
そして、これに関しては絶対に正直に答えなきゃダメ!お店は、女の子が出勤出来る日数を把握してスケジュールを組むの。

だから、面接の時に「週4日出勤出来ます!」なんて言っておいて、実際は週1日くらいしか希望シフトを出さなかった・・・なんて女の子がいると、スタッフも振り回されて大変。
もし運良く採用されても、スタッフの信用は得られないし、お給料も上がりにくくなる可能性もあるから絶対に嘘は付かないでね。

キャバクラの面接で聞いておこう!

キャバクラの面接で、どんなことが訊かれるかについてはだいたい分かったかな?
じゃあ、次はこちら側からお店に訊いた方が良いことについて解説するね。
面接官に逆質問するのはちょっと勇気が要るけど、お互いのミスマッチを避けるためには必要なことだよ。

むしろ、自発的に話すことでコミュニケーション力を評価されて、面接官からの印象が良くなる場合があるよ。
疑問や不安な点は、素直に訊いちゃおう!

送迎代が出るのか

キャバクラで働いていると、やっぱり帰宅時間が遅くなっちゃっうことがあるから、送迎の有無は必ず確認しておいてね。
また、送迎1回にかかる料金も併せて訊いておけるとバッチリだね!

実際の営業時間と給料システム

前の項目で、キャバクラの一般的なシステムは解説したけど、働きたいお店がどのシステムを採用しているかはバラバラなの。
また、用意されている各種バックもお店によって違うから、どういう仕組みになっているかも必ず確認しておくこと。
働いた後で、思っていたほど稼げない・・・なんて事態にならないようにしよう!

まとめ

今回は、キャバクラ面接の実態・よくされる質問について例も混じえながら解説してきたけど、イメージは掴めたかな?
まとめると、この4点だよ !

  • キャバクラ面接で見られるのは、容姿・ルックスよりも中身重視!
  • 志望理由はやる気が伝わる内容にしよう!
  • 出勤出来る日数は無理に盛らないこと
  • 給料システム・かかる雑費は面接時に訊いて把握しておく。

キャバ嬢一番最初の関門だけど、「稼ぎたい!」っていう意思があれば、やる気はおのずと伝わるものだよ。
リラックスして固くなり過ぎないようにしてね!

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!